すごいピザ。「ドミノ・ピザ クワトロ・ニューヨーク」




どうも、僕です。

LINEデリマに表示されたピザ半額という文字を見て、ピザを注文した次第です。

いくつか候補はありましたが選んだのはドミノ・ピザ

奥さんから「どんなピザにする?」と聞かれたので
「一番大きいやつ」という頭の悪い回答をした結果、これになりました
その名も「クワトロ・ニューヨーカー

どうやら半額に釣られて注文する人が多いようで、表示では120分待ちとかなってましたが、晩ご飯のタイミングに来るように昼過ぎに注文してたので問題なし。

到着

受け取って玄関くぐる時にぶつけへんか心配になったサイズ。

見たことない大きさしてる。

早速開けたらアメリカン!

なにがどうニューヨークなのかわかりませんが、映画の中のニューヨーカー達が大して美味しくなさそうにムシャムシャ食べてる系のピザって感じ?

直径40cmの威力たるや。

実食

奥さんと僕の二人だけですが空腹も最高潮に達していたので食らいつきます。
うひょー!チーズの良い香り。

直径40cmてことは1カットの1辺が20cmあるわけで、かなり大きいです。
でも具がめっちゃ乗ってるわけじゃないので、ドボドボ落ちたりすることなく食べやすい。

肝心の味はというと、うん、ピザの味。
生地はパンっぼくもなくカリカリでもなく、耳も特にこだわりがない感じの味。そこにうっすらピサソースとチーズ。あとおまけ程度の具。

一応4種類の味が楽しめるようになってますが、基本全部一緒です。

感想

ニューヨーカー達にとっちゃピザなんて特別な食べ物じゃないし、気合い入れて作るもんでもないしこんなもんよ感がすごい。
逆にそれがニューヨークっぽさを醸し出してる不思議。
我々日本人が高いお金を出してたまに食べるピザへのアンチテーゼですかね。

映画のワンシーンみたく、コーラ片手にモッチャモッチャ食べるのが似合う味です。

でも今回、ピザ半額に加えて大阪府独自の500円割引と、奥さんが貯めてたポイントのおかげで、この大きなピザが1200円程で食べれました。ありがたや。

この安さでしっかりピザを食べた気になれたので満足です!
でも普段食べてたクアトロ4的なやつの方が味の変化があって個人的には好きかもしれません。

自粛自粛で何もすることがありませんが、気分転換に色々やってみるチャンスだと捉えて楽しみましょうー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください