身の危険を感じる美味しさの天ぷら「から天」

どうも、僕です。

土曜日に休日出勤し、早めに終わったので散歩がてらお昼ご飯を食べに行きました。

本日のお店
から天
06-7181-2047
大阪府大阪市中央区谷町6-15-17
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27086615/

場所は空堀商店街。土曜日のお昼でしたが、適度な活気と落ち着いた雰囲気がすごく良いです。

本当は違ううどん屋さんを目指していたんですが、ふと目に入ったお店。
表に出ていたメニューを見て…誘惑に勝てず入店。

お店に入ると、奥にテーブル席、手前はカウンターが8席程あり運良く1席空いてたので着席。結構肩をすぼめて座りました。

メニューはこちら。

壁には単品とかのメニューも書いてあります。
店内には天ぷらの良い香りで満たされています。この香りのディフューザーあったら欲しい。

今回は「秋のおすすめ天ぷら飯 950円」にしました!

隣で食べてる人たちのを眺めながら待っていると、最初にご飯とお味噌汁が運ばれたきました。
天ぷらは揚げたてを提供してくれるやつです。ご飯は国産米にも関わらずおかわり自由!

そしてまずは揚げたてのしめじとエビ。
しめじはサクサクの衣の中にぷりぷりのしめじ、一口かじるとフワッと良い香りが!エビは小ぶりですが、こちらもプリプリのエビ。もうこれだけでご飯余裕なんですが、我慢。天つゆはあっさりめですが、ご飯の上にバウンドさせることで美味しいご飯が…

天つゆ以外にも醤油、ポン酢、黒七味、塩があります。ぬかりない。

そしてこの日食べて一番感動したのはこちら。

秋刀魚

秋刀魚の天ぷらって初めて食べましたが、もう本当に感動します。口の中が秋です。ちょちょっと天つゆをつけて熱々のご飯と一緒に口に運べば夢心地。

この後も合鴨、山芋と続きます。合鴨も初めて天ぷらで食べましたが、旨味がすごい。なんじゃこりゃ。山芋はほっくほく。塩で食べました。

そしてもう終わりかな?と思っていたら、「最後玉子ですけどご飯のおかわりどうしましょ?」と聞いてくださったのでちょっとだけおかわり。

そして待っていると…

で、で、出たー!
玉子の天ぷら。

これをご飯に乗せて醤油と黒七味でどうぞ、と言われます。この字だけで美味しそう。

言われるがままに従います

はい、身の危険を感じる味です。

その仕組みとしては
①美味しすぎるやんけ、これ合法?何かアカンもん入ってるって絶対。
②アカンもん食べてたらやばいやん。バレたらやばいって
③ガクブル…

となります。

950円でこの満足感は異常です。
まじで今すぐにでも行きたい。もっとお腹減らして行きたい。
ごちそうさまでした。

食べた後は引き続き空堀商店街をブラブラ。
なんかオシャレなお店が増えてて、ここ来たい!と思ったお店を写真撮ったのでのせます。





 

空堀商店街はデートにもピッタリですね。雰囲気が素敵です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください