ザ・地元「カップヌードルミュージアム」

どうも、僕です。

やったら天気が良かったので、お出かけ。
と言うことで、地元すぎて行ってなかった「カップヌードルミュージアム」に行ってきました。

暑過ぎ

予約とかせず行ったんですが、家族連れやカップル、外国人観光客でいっぱいでした。

歴代?の商品が壁一面に。

こからへん懐かしい。
ちなみにこれがほぼ天井なので、首しんどいです。

そしていざ、マイカップヌードル作りへ。
もうこの時点でカップヌードルの香りが漂っててお腹すきます。

まず空のカップヌードルを買います。
プールにあった自販機を思い出しますね。

パッケージには好きなことが書けて、中身の味や具が好きに選べます。

まずは絵つけ。なんか微妙。
家族連れが絵書いてる姿は微笑ましいですね。

いざ絵が書けたら、中身を充填してもらいに行きます。
これは楽しい。

タッパーに入れて持って帰りたい。ちなみに固形物をフリーズドライしたのはカップヌードルが最初らしいです。

完成!写真撮らしてくれます。

中身をつめたら蓋をして、シュリンクフィルムをして完成。
賞味期限は1ヶ月だそうです。

あの浮き輪みたいなやつに入れて持って帰ります。

地元過ぎて行ってませんでしたが、思ったより楽しかったです。大阪きた友達とか連れて行ったら喜ばれそう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください