西安旅行記~その①~

どうも、僕です。

11/18~~11/20で中国の西安に行ってきました。

そもそも西安てどこよって話ですね。

※Wikipediaより

西安市(せいあんし/シーアンし、簡体字: 西安市、拼音: Xī'ān、英語: Xi'an)は中華人民共和国陝西省の省都であり、古くは中国古代の諸王朝の都となった長安である。国家歴史文化名城に指定され、世界各国からの観光客も多い。経済的重要性から大幅な自主権をもつ副省級市にも指定されている。

絹を輸出するシルクロードの出発地点として栄えた都市です。
そこそこ内陸です。

あとは何と言っても兵馬俑。これを見に行ってきました。

兵馬俑(へいばよう)は、古代中国で死者を埋葬する際に副葬された俑のうち、兵士及び馬をかたどったもの。狭義には陝西省西安市臨潼区の秦始皇帝陵兵馬俑坑出土のものを指す。

秦の始皇帝は映画「ラストエンペラー」等でも有名ですね。

てことで写真見てください。

 

初日

11/18(土)関空10時発の飛行機でまずは青島(チンタオ)へ。
中国東方航空です。

空港で水が飲めたので飲んでみました。

コップは三角錐なので一度入れたら飲み切らないといけません。けどこれいいね。

搭乗口のとこに一人カラオケBOXがありました。ドアは何の密閉性もありませんでした。

そして青島を経由していよいよ西安へ。

 

着いたら既に夕方だったので、西安のシンボルである鐘楼の見学へ。

ライトアップが素敵でした。これを背景に自撮りしてる人もいっぱいいました。
パノラマ撮影してみた。

あと道端でそこら中で何かを燃やしていたのでガイドさんに聞いたら、日本のお盆みたいなもので、あの世でも先祖がお金に困らないようにお金のオモチャを燃やしてるらしいです。

売ってました。

あたりは燃やした後の灰だらけでしたが、珍しい光景を見れて良かったです。
ご先祖さんを偲ぶ気持ちは万国共通ですね。

この後火鍋を食べたのですが、上司ばっかりでまともに写真撮れませんでした。がっくし。

水を買いにコンビニへ。

この赤と緑のラインはどのコンビニでも共通で、真ん中のロゴが企業によって違うそうです。
なので真ん中のロゴで見分けましょう。

やたらデカいヤクルトが常温で売ってました。

ってことで一日目終了。

明日はいよいよ兵馬俑へ!

西安旅行記~その②~


 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください