淡路島に行ったら「モンキーセンター」に行くべき

どうも、僕です。

今週のど平日に休みを取って淡路島いってきました。

温泉目的だったんですが、途中寄った「モンキーセンター」なるところが面白すぎたので書きます。

モンキーセンター

http://www.monkey-center.com/
当センターは、古来より柏原山系(569m)に生息していた野生ザルに餌付けを行い(1967年)、これらを自然のかたちでふれあっていただく施設として、開園いたしました。サルの数は現在約頭で、性格はとてもおとなしく、サル同士で面倒をよくみるなど、仲の良い円満なサル社会を形成している群れとして、学術的にも貴重な資料的存在とされております。一頭一頭に名前をつけ、個体識別をし、サルの生態を観察、そして人と野生動物の良い関係を模索しながら、皆様に楽しくふれあって頂ける広場づくりをめざしています。

淡路島の南東の海に面したところにある、お猿さんがたくさんいる施設です。

正直ニホンサルに特に興味がなかったのですが、だからって断る理由もないので行ってみたらいきなり度肝を抜かれました。

めっちゃおる。
鹿もおる。

餌の時間だったのか、僕を気にする様子もなく無我夢中で餌を食べてました。
9-10月は山に木の実を食べに行くので姿を見せないらしいですが、12月になると再び現れるそうです。

ニホンサルって箕面の山にいる狂暴なのを想像してたんですが、赤ちゃん猿もいてめっちゃかわいい。

我が子への愛情を感じます。

あちこちで毛づくろいしてます。

 

何見とんねん的な眼差し。キャンタマが真っ赤!

たくさん写真を撮ったのですが、個人的ベストショットはコチラ。

jpgに書き出したので若干画質が落ちてますが、寒そうな感じと日差と、猿の表情が撮れました。
どことなく寛平さんっぽい。

猿達はとても大人しくこちらから何もしない限り危害も加えてこないので、小さいお子さんがいても大丈夫そうです。

ちなみに周りには何もありませんが、唯一レストランがあって、そこでは淡路島カレーやタコの天ぷらが食べらるので、是非。

ちゃりこ
0799-29-0112
兵庫県洲本市畑田組289 (淡路島モンキーセンター敷地内)
https://tabelog.com/hyogo/A2806/A280602/28030541/

 

ゆっくり温泉入って洲本をぶらぶらしてとても楽しかったです。

ドラゴンクエストの生みの親である堀井さんが洲本出身だそうで、記念碑もありました。

 

薄毛が気になる方は日本最古の神社ともいわれる「伊弉諾神宮」に行ってみてはいかがですか。

 

淡路島に行かれる際はモンキーセンターへ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください