英語でお仕事

どうも、僕です。

 

火曜日に英語でプレゼンするという無茶な仕事をやってのけました。

そもそも事の発端は、留学生向けに英語でプレゼンする仕事を前任者が引き受けたことが始まりです。その前任者は英語どころかフランス語までできちゃうスーパーかしこだったので、ペーラペラとやってのけたらしいのですが、それから時が経ち前任者も異動になり…。

「今年もよろしくー!」ということで仕事が振られたものの、部署には英語ができる人がおらず、一番小マシであろうと考えられた僕のところに白羽の矢がぶっ刺さりました。

確かにプレゼンの内容は大したことはなく、別に商談でもないので失敗も成功もないのですが、TOEIC680点の僕がそんなことできるはずもなく、結果事前に用意してた台本をガン見。ガン見というより音読に近かったかもしれないです。もはや読み聞かせです、あれは。

それでも英語がからっきしの部署の人たちからは称賛され、事なきを得たのでした。
これで英語できるキャラになってしまうのはもっとタチが悪い気もする…

 

英語って必要やね、やっぱり。
簡単な日常会話くらいならできても、ちょっとしたことの説明とかをさせられると全くできない。

勉強せねば。

 

そんなことを思いながら、頂き物の「澪」を飲んでます。

これ三ツ矢サイダーやん!
なにこれチョー美味しいんですけど。ちゃんと冷やして飲めば良かった。
(※一応アルコールは5%あるみたいです。)

僕は基本的にお酒をあまり飲みません。飲めないわけではないのですが、飲んでも楽しくなったりテンション上がったりしないので、飲む必要性を感じないので自分からは飲みません。けど飲み会とかではちゃんとサラリーマンして飲みます。別にアイスコーヒーでもいいねんけど。

でもたんまーに大人ぶりたくなる時は、貰い物のお酒だったり自分で漬けた梅酒を飲んだりしてます。

今日はそんな一日でした。

雨ばっかりやね、今秋。しかも明日めっちゃ寒いやん。温かくして寝ましょうね。

澪飲んだら寝ます。おやすみなさい。

ブラックの方が好きでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください